N1フライリール

日本の渓流FFの為に、日本で作った、軽くて丈夫なフライリールです。
b0136001_2340879.jpg

b0136001_23405360.jpg


●耐久性と軽量化の両立を実現しました。
重さは102グラムまで贅肉を落とし、渓流用リールとして最適な軽さに仕上げました。
その反面、落下時などの衝撃を受けやすいフレームやスプールガードなどはしっかりと肉厚に仕上げ、剛性アップしています。※102グラムはN1フライリールです (N1Lは108グラム)

●N1フライリールはカラーコーディネートが出来ます。
ピラーやハンドルなどのパーツにカラーバリエーションがあります。
ピラー・・・・・マットシルバー、ガンメタ 1本¥600(税別)
ハンドルセット(ネジ付き)・・・レッド、シルバー、ブラック ¥1,600(税別)
お好みの色を組み合わせる事で自分流のオリジナルフライリールにドレスアップ出来ます。
b0136001_2345070.jpg

●N1フライリールのラインキャパシティが増やせます 
フライライン(バッキングライン含む)は、スプールに取り付けてあるピラー部(円柱形の芯)に巻き取るデザインになっています。
このピラーは取り外す事が出来ますので、取り付け位置を変える事で、巻くラインのキャパシティを変える(増やしたり、減らしたり)事が出来ます。

b0136001_23465570.jpg
b0136001_234734100.jpg


①スプールの外側には8本のピラーがネジで取り付けされています、通常はこの状態です。
これにラインを巻きますとラージアーバー仕様になります。
(N1・・・ラインキャパシティはDT3+バッキング約50ヤード、DT4+バッキング約10ヤードです)

②スプールのセンター寄りには6個の穴が開いています。
この穴にピラーを取り付けて、ラインを巻きますとスモールアーバーデザインになります。
(N1・・・・ラインキャパシティはWF6+バッキング約50ヤードです)

フライライン&バッキングラインのキャパシティ
N1・・・DT2~DT4+約10ヤード(ラージアーバー仕様の場合)   DT3~WF6+約50ヤード(スモールアーバー仕様の場合)
直径79ミリX幅33ミリ 重さ103グラム  (N1Lは直径79ミリX幅37ミリ 重さ108グラム)
N1L・・DT4~WF6+約20ヤード(ラージアーバー仕様の場合)   DT4~WF7+約50ヤード(スモールアーバー仕様の場合)
b0136001_2349716.jpg
b0136001_23502447.jpg

N1・・・・・・・・・・・・¥24,000(税別) カラー  スモークブラック、ソリッドガンメタ、マットシルバー

N1 L・・・・・・・・・・¥25,000(税別) カラー  スモークブラック、ソリッドガンメタ、マットシルバー 

スペアスプール 各¥9,300(税別)
ハンドルセット(本体、ネジ)レッド、シルバー、ブラック  各¥1,600(税別)
ピラー  シルバー、ガンメタ  各¥600(税別)  
スプール脱着用(センター部のネジセット)¥1,000(税別)
[PR]
by katsu-flux | 2015-05-07 23:55 | 新製品
<< Flux N1 フライロッド 渡良瀬川 ライズツアーのご案内 >>